スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

びったし




最近、
「◯◯の揚げ浸し」、
と言う料理の名前をよく耳にします、
「茄子の揚げ浸し」とか、
「夏野菜の揚げ浸し」とか、
「カボチャの揚げ浸し」とか、
等々、

よく耳にすると言うよりかこの
「◯◯の揚げ浸し」、っていう言い回しを最近聞いた時に
なんか雰囲気のある言い回しだなぁと感じると同時にみんな普通に「◯◯の揚げ浸し」って会話の途中に挟んでるのが
なんだか違和感に感じて、
だからよく耳に付くのかもしれません。

言うなれば

「雪崩式ブレーンバスター」や
「投げっぱなしジャーマン」
みたいなノリのネーミングじゃないですか、

「ないですか」って決めつけるのもあまり良くはないのですが

そう想像すると
京の舞妓はぁぁぁんが
プロレスラーなわけで、
「どすえのバックドロップ」
「よろしおすえのローリングソバット」
「おいでやすからのスリーパーホールド」

みたいになって
ますます不可思議におもうんやで、


あーそーか、

そーですか、



そんな自分ですが只今大阪で「はじめてのZINE」というグループ展に参加しております。

在廊の予定が少し変わり
本日26日の終日
最終日の27日の終日
在廊しております。 よろしければ是非。

タイトル
「はじめてのZINE展」

期間
2014年4月12日(土)~4月27日(日) 
* 月曜定休
時間
〈1F 飲食〉11:30~20:00 
〈BF 物販〉13:00~20:00 
1F、2Fとも作品の展示、販売をしています。
日曜はどちらも19:00まで(最終日は展示のみ18:00まで)

場所
FOLK old book store & restaurant
住所
大阪市中央区平野町1-2-1 1F・B1F
HP
http://www.folkbookstore.com
TEL
06-7172-5980
mail info@folkbookstore.com


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。