スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

展示会参加のお知らせ




延期になっていた展示会の会期が決定しました!

ちょっと長いですが詳細です
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「嶋本昭三&AU」
~ありえない現代アート展~

場所 神戸 旧生糸検査場

神戸市中央区小野浜町1番4号
最寄駅三宮駅海側へ徒歩20分
バス停 神戸税関前東側

神戸港の黄金期を象徴するゴシック様式の歴史的建造物。
1万6千平方メートル、地下1階から地上4階、100室ほどの部屋を有する



会期 2010年7月1日(木)~7月31日(土)
時間 12:00~20:00


昭和初期に建てられた歴史的建造物、旧神戸生糸検査場で嶋本昭三&AUが展示会を開催。
海外でも話題の数々の現代アートやパフォーマンスが、歴史的建造物で開催されるありえない現代アート展です。


歴史的建造物、旧生糸検査場が舞台
~神戸市、ユネスコデザイン都市にしていされる~
神戸市が、ユネスコデザイン都市に指定され、最先端のデザイン文化発信拠点に選ばれる。
神戸市はベイエリアにある歴史的建造物、旧生糸検査場を買い取り、創造空間として創立。
今後、旧生糸検査場は世界に独自性あふれるデザイン発信するハブ機能を担うこととなる。
そして今回、この場所を1ヵ月貸切、現代アートを発表。
100室ほどある部屋では斬新なアートが展示。従来のアートとは異なるものを多くの方々に見ていただき街の活性化につなげたい。

「AU」(ART UNIDENTIFIED)
毎年世界で現代アートの発表をする日本唯一の団体。
嶋本昭三は若手アーティストの育成にも力を入れ、現代美術グループ「AU」を主催する。

です。

三ノ宮駅からずーっとずっと南へ行き、
市役所も超えまだずっと南に行くと
阪神高速道路があるのでそこの陸橋を超えた所にあります。
南北の道路の東側です。


会期中
ボクは215号室にて
puri puri でお馴染みの
マリモさんと一緒に展示させてもらいます。


在廊予定は土曜、日曜がメインになるのですが全ての土曜、日曜に在廊できるかどうかわからないので(ちなみに7月4日は姫路船場御坊とかぶっております)
随時ブログにてお知らせさせてもらいます。

嶋本昭三さんといえば
クレーンで吊り上げられて絵の具の入ったビンを地上のキャンバスに落として作品を造っていくパフォーマンスでお馴染みです。


わぁ~、
久しぶりの展示会です!
たのすみぃ~です。

何げに準備がまだ全然出来ておりませんが、、、

いつものことながら、。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。